2013年11月27日

既婚者 せフレ

援助
私は33歳になる既婚者だが、せフレが3人いる。
今時せフレがいることも珍しくないが、私のように既婚者だった場合、かなり色々と気をつけなければならない。
まずは携帯、当然のようにロックをかけるのが当たり前だ。
しかしロックをかけることが許されない家庭やロックを外す達人級の奥さんなんかもいる場合もある。
そんな時にはメールの受信設定や受信トレイ、送信トレイの中身、LINEの通知設定、履歴を常に気をつけること。
もちろん怪しげなメールを消し、出会い系サイトを使っている場合は常に履歴を削除すること。
何かひとつミスっただけで既婚者には致命的なダメージを生むことになるのだ。
だが、これら以外にも大事なことがまだある。
それは家族への愛情をそれまで以上に持つこと。
これがある意味非常に難しい。
せフレへの性欲からくる愛情を保ちつつ、家族への愛情も忘れない。
逆に家族への愛情を募らせ過ぎた結果、せフレがいることに罪悪感を感じ、せフレと別れてしまうこともある。
既婚者がせフレを持つというのはそれだけ大変なことなのだ。
まぁ周りから言わせれば、そんなに苦労があるのならせフレなんて作らず既婚者なりの生活があるだろう、となる。
しかし違うのだ、既婚者の男が持つ性欲というのは独身時代に比べて激増するのだ。
そしてそれを発散するには母となった妻では無理なのだ。
これだけは言いたい、私はせフレがいることでこれまで以上に家族を大切に出来ている。
それはただ純粋な愛情なのだ。
ゲイ カミングアウト
掲示版 せフレ
posted by iawyz02 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。